2010年04月26日

大阪維新の会っていうのができるらしいです

橋下さんはいまや日本を代表する政治家になるましたね。

橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100418-00000505-san-soci

大阪府の橋下徹知事が代表を務める「大阪維新の会」が
19日に発足します。

ロールケージは予算外でつけてください。


大阪府が大阪都になるというのも単純に“面白い”とおもうのですが、
メリットデメリットをよく考えて選択しなくてはいけないものだと思います。

現に東京都のある区では中学まで医療補助が受けられ、
学校給食も実施されているそうです。
しかし予算面の振り分けに関しては不透明な部分が多いらしく、
不公平な印象を感じかねない事も起こりうるようです。

ただ行動力が半端じゃない橋下府知事が動き出したからには、
大阪府が大阪都になる事も十分あり得る話だと、
ひと騒ぎが起きそうな気がしています。

議会では電子タバコもいいかもしれません。


その会は府議や大阪、堺両市が集結して立ち上げられる新しい党で、
府と大阪市などを再編する「大阪都構想」の実現を掲げ、
来春に行われる統一地方選で各議会の過半数獲得を目指すそうです。

東京23区のメリットを取り入れて区ごとに特徴のあるサービスが
独自に施行できるとあってメリットはてんこ盛りのようなイメージを受ける
良い物のような印象を与えている記事もありましたが、
反面都制度は不平等だ、といっている人もいることから、
大阪の住民を熟考して取り組まなくてはいけない課題だと思います。

参考:関西でも出産一時金

大阪がんばれ!大阪ばんざーい!!
posted by chiekoS at 11:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

車を持たない家が増えています

都会に住んでたら車はいりません。

車を持たない世帯が約4分の1に上っていることを示しており、
不況の影響などで経済的理由から車を手放す世帯が
増えていることがうかがえる、とあります。

車じゃなくてエアロバイクを持ちましょう。


日本自動車工業会が8日発表した2009年度の
「乗用車市場動向調査」で、全国で乗用車を保有する
世帯の比率は75・8%となり、前回(07年度)
調査比で3・4ポイント減少し1995年度以来
14年ぶりの低水準となったそうです。

車を持たない世帯が増えているということで、我が家も、
地方在住でなければ1台手放したいです。
車検や税金など、馬鹿にならないんですもの。

税金といえば電子タバコはただです。


車持たない世帯、4分の1に…不況で手放す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00001132-yom-bus_all


一方、買い替え予定車のエンジン(動力)のタイプを
聞いたところハイブリッド車(HV)が前回調査の
22%から32%となり初めて3割を超えたとか。
電気自動車も前年度より5%上回り、エコカーへの
関心が高まっている模様。

今、エコカー減税とか補助金とか、手厚いですよね。
太陽光発電やオール電化などにも補助金が出されますし、
政府も、エコに力を入れているなぁと感じます。
今太陽光発電を導入すると、1kwあたり、7万円が
JPECから支給されるんですよ。
6kw載せたら42万円。
その他に都道府県から、市町村から、
支給が出るケースもあります。
こんなときだからこそ、エコライフに切り替えていきたいですね。

参考:焼肉鉄板本舗


田舎には車が必須。
posted by chiekoS at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。