2009年08月24日

かかりつけ医にうつ病の診断・診療能力を求める人が増えている。

最近うつの人って多いんですね。

病院検索サイトを運営する「QLife(キューライフ)」の調べによると、
日ごろから健康状態を相談する「かかりつけ医」にうつ病の
診断・診療能力を求める人は66.3%だったそうです。
キューライフでは、「かかりつけ医を探す際、
ビジネスマンやOLにとっては、うつ病の診療能力が
もはや必要条件といえそうだ」と分析しているとか。

そうそう「QLife(キューライフ)」さんに掃除機ランキングも調べて欲しいですね。

「かかりつけ医、うつ病の診療能力は必要条件」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000004-cbn-soci

特に幼いころからのかかりつけ医なら、
その患者さんの体質や性格などもある程度
把握しているでしょうから、安心してお任せできるでしょうね。
ただ、うつと同じような症状を呈するメンタルの病気は
けっこうあるようですから、簡単に内科医が診断、
というわけにもなかなかいかないのではないかと思います。

まぁーいろんな人がいてほしいので薬剤師求人もかかりつけを求めたいですね。

残念ながら、わたしには今かかりつけ医がいません。
小さいころにかかっていたお医者さんはお年を召されて亡くなってしまい、
今は新居を構えてどこのお医者さんにかかったらよいか模索状態。
お医者さんは相性もあるので、なかなかここだ!という所を発掘するのは
難しいですね。

参考:225

病気はしたくないものです。
posted by chiekoS at 13:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。