2009年11月17日

ゴン中山はキングカズと一緒にプレイをしたい

たしかにこの二人が同じチームにいたらサッカーが盛り上がるよね。

サッカー元日本代表でジュビロ磐田に所属するゴン中山こと
中山雅史選手が磐田の大久保グラウンドで戦力外通告を受けてから
初めて会見を行ったそうです。

あとゴン中山さんはサッカーの為に最近では電子タバコをやめたそうです。

同じジュビロに所属するDF鈴木秀人さんとともに戦力外通告を受けた後も
他のチームでプレーをしたいとこのまま引退する道を選ばず、
現役続行の意思を見せました。

それからサッカーで筋肉痛になったときは必ず朝までクールを使用します。

ジュビロ磐田に所属している間も先輩たちが現役続行したいという未練を残しながら、
戦力外通告を受けて引退していった姿を目の当たりにしてきたという
中山選手は、ベテランが燃え尽きるまで第一線で活躍できる場を
もっと提供していかなくてはいけないという思いも持っているそうです。
ゴン“就活第1希望”は「カズさんと…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000020-spn-socc

自らチーム名を挙げてラブコールを送った中山選手ですが、
横浜FCからオファーが来たという話は現在のところ聞いていません。
他のチームからのオファーは来たという話もありますから、
中山選手がその気になれば、道は開けていく予感もしてきました。

参考:焼肉通販

同じく戦力外通告を受けたDFの鈴木選手とともに
今後のベテラン選手の進む道を見守りたいと思います。

とってもいいことですよ。


posted by chiekoS at 15:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。