2010年07月09日

相撲中継、どうなる!?NHK会長も悩む

相撲の放送については議論を呼びそうですね。

あとは暴力事件もありましたよね、親方の暴力が原因で
死んでしまった力士がいませんでしたっけ?
とにかく相撲界は問題が多すぎだと思います。
これが国技だと言われているなんて恥ずかしいのですが。
たしか愛子さまも相撲がお好きなのですっけ?

約1時間に及んだ会見の冒頭、福地会長は立ち上がったまま
今回の措置について説明。日本相撲協会に対して
「100年に1度の危機という緊張感を持って、待ったなしの改革に
取り組んでほしい」と厳しい口調で注文を付けたとか。
これまでも力士の大麻使用や元横綱朝青龍の言動が問題になるたびに、
中継中止を訴える声が寄せられたが、暴力団まで関与したとされる
野球賭博問題への反応はけた違いだったようです。

FX業者マニアも今回の事件はおどろいたようです。

大相撲名古屋場所の生中継中止を決めたNHKの福地茂雄会長は
6日の記者会見で、視聴者から寄せられた意見のうち、
7割近くが中継に反対だったことが決め手となったことを
明らかにしたそうです。

しかしこんなに品性に欠けるスポーツもそうはないのでは。
わたしは実は以前から相撲がどちらかというと嫌いだったのですが、
色んな事件があってますます嫌いになりました。
相撲の在り方自体を一度真剣に協議していただきたいです。

テレビの中ではタレント☆テレビチェックが常にされています。

反対7割、苦渋の選択=中継賛否で窓口パンク―「視聴者目線で判断」・NHK会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000121-jij-soci

放送すれば、いくらかは悪いところに流れるでしょうね。
posted by chiekoS at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。